天井埋込ビルトイン形

エアコンのユニットを天井内に埋め込むのが天井埋込ビルトイン形。
本体から吹き出し口が分散されるため、L字形・コの字形などの変形的な室内や柱が多い空間などにも柔軟に対応できます。
また吹き出し口を希望の場所に取り付けることもできるので、温度の上がりやすい窓際やキッチンにピンポイントで送風することも可能です。

本体、ダクト、吹き出し口と必要な設備が多く、他のタイプに比べ工事の手間が余計にかかりますが、空間の形状を活かした活用ができます。

一覧ページに戻る